お客様と地域社会から厚い信頼(Trust)を得る企業であること。
そして、深い思いやりの心(TenderHeart)を持ち、
明日(Tomorrow)の街(Town)を皆様と共に(Together)
歩み続けたいとの願いを込めています。
人の健康、社会の健康、地域の健康を目指し、T&Tグループは力の限り、
たくましく生きる力をサポートし続けて参ります。
 




 活動報告

ここからサロン
元気になる とっておきのお話
徳さんのよろず相談
「訪問薬剤指導」現場レポート
学校薬剤師活動現場レポート

がん検診講座
知っておきたい睡眠のお話
ラジオ出演
健康フェア
出張健康教室
その他


  (最新記事へ戻る)

  ・2016年11月21日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年10月27日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年9月13日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年9月3日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年7月23日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年7月21日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年7月20日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年7月12日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年7月10日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年7月8日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年7月5日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年5月19日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年5月13日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年5月10日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年4月8日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年3月14日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年2月17日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年2月16日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年2月9日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年2月8日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2016年1月29日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年12月3日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年11月13日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年9月30日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年9月28日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年9月27日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年9月14日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年9月11日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年7月30日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年7月25日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年7月14日(知っておきたい睡眠のお話)
  ・2015年6月22日(知っておきたい睡眠のお話)



2016年11月21日(知っておきたい睡眠のお話)

坂町保健センターに伺い、【知っておきたい睡眠のお話】の講座を行いました。 はじめに滝本から成人の睡眠の仕組みについてお話しし、続いて平野から子供と成人の睡眠の違いについてお話ししました。
講座中もアットホームな雰囲気で、ご家族の睡眠の悩みについてなど、様々な質問を受けました。
「眠れていない」と感じている方の中には、睡眠の仕組みを知り睡眠を妨げている原因がわかって、安心する方もおられます。 この講座をきっかけに生活のリズムが改善されて、「よく寝てすっきり起きられた!」と思える方が1人でも増えてもらえると嬉しいです。
依頼してくださいました広島県坂町 民生部 保険健康課の大石様にお礼を申し上げます。

 

(滝本桃子)
<ページの先頭に戻る>


2016年10月27日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、井口公民館の出前講座「ゆうゆうカレッジ」で睡眠講座を開催しました。 いつもより長めの2時間ということで、まずは、睡眠のしくみについて滝本が説明し、その後、弊社のデイサービス“ここから己斐”の宮里トレーナーが体操を担当しました。 椅子に座ったまま出来る体操で、頭を使う指先体操や筋肉を伸ばす体操など、皆さん笑いながら楽しんでおられました。 体操で頭も身体もすっきりした後は、睡眠と健康の関係について、平野が説明しました。 皆さん、認知症との関係には興味を持たれていました。
講座後のアンケート結果では、「睡眠についての学習だけでなく健康体操もあり、楽しい講座だった」、「心身ともリラックスでき楽しい雰囲気で話が聞けた」、「講座内容も充実しており、説明も分かりやすかった」など嬉しい意見をいただきました。
今回依頼してくださいました井口公民館の館長、そして担当の宮村様、本当にありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年9月13日(知っておきたい睡眠のお話)

社会福祉法人あと会の「やの・くにくさ」で、ケアマネジャーの方を対象に睡眠講座を行いました。 弊社滝本から「睡眠のしくみ」を、平野から「睡眠と病気の関係」「睡眠薬」についてのお話しをしました。 途中で睡眠についてのクイズを、安田女子大学薬学部の藤田さんと、広島国際大学薬学部の中富さんに担当してもらい、フレッシュな2人にみなさんから笑顔と拍手を頂きました。 お2人は現在5年生で、タウン薬局安東店とタウン薬局ナタリー店で実習をしています。 薬局の地域活動を、薬学生の皆さんにももっと伝えていければなと思います。
今回は、事前に睡眠についての質問を頂いたのですが、ご自身の睡眠についての他に認知症患者や高齢者の方々についての睡眠の質問も多く頂きました。 今日のお話しを、ご自身の生活やお仕事の現場で活かせて頂ければ幸いです。 ご依頼くださった広島市阿戸・矢野地域包括支援センター指定介護予防支援事業所管理者の久永様、また、居宅介護の施設見学を快く受けてくださった管理者の菅田様に、心より感謝申し上げます。 ありがとうございました。

 

(滝本桃子)
<ページの先頭に戻る>


2016年9月3日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は安芸中野にある社会福祉法人慈楽福祉会の家族介護教室にお邪魔しました。
「ぐっすり眠ってココロとカラダをリフレッシュ」というタイトルで、介護をされているご家族と慈楽福祉会のスタッフ、合計59名の方にご参加いただきました。 介護をされている方の日頃の悩みでは、十分な睡眠が取れないことやストレスや精神的な負担があるということが挙げられます。 十分な睡眠をとるためには、介護を受けている方の昼夜逆転や夜間徘徊をなくし、しっかり寝てもらうことが大切です。 そのため体内時計を整える方法とストレスと睡眠の関係とについて話しました。 すぐに生活を変えることは難しいかも知れませんが、出来ることから少しずつ始めて頂ければと思います。
今回依頼してくださいました慈楽福祉会の理事長様、そして菅原部長様に心より感謝申し上げます。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年7月23日(知っておきたい睡眠のお話)

津村自治会のいきいきサロンで『睡眠と健康』についての講座を行いました。
こちらのいきいきサロンでは、昨年の7月にも睡眠の講座をさせて頂きました。 昨年は、睡眠の仕組みなど、基本的なお話しをさせて頂きましたが、今回は“睡眠と病気やお薬の関連”についてのお話しもさせて頂きました。 「睡眠のゴールデンタイムって本当にある?」など、身近な質問についてのお話しもしました。 最後に復習クイズをしたのですが、元気に○×を体で表現して下さいました。
津村自治会のいきいきサロンでは、最後に全員で歌を歌うのが恒例で、平野と私も一緒に歌って、講座を終わりました。 今年もご依頼して下さいました、津村自治会の山根様に、心よりお礼を申し上げます。

 

(滝本桃子)
<ページの先頭に戻る>


2016年7月21日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、「すまいるカフェin新建」にお邪魔しました。 強い日差しの中、22名の方が参加してくれました。 すまいるカフェは2年前の土砂災害の被災者がくつろげるようにと区復興連携センターと地域の住民により作られた安佐北区の可部東にあるカフェで、月に一度新建集会所で定期的に開催されています。
今回は株式会社大塚製薬工場の小島氏に同行していただき、まずは平野が「熱帯夜でもぐっすり快眠法」について話し、後半は小島氏より「夏の水分補給」について話していただきました。
この時期に大量の汗をかくと水だけの補給ではミネラル(電解質)のバランスが崩れて体調を崩してしまうことがありますので、塩分を含んだスポーツドリンクや経口補水液での水分補給が必要になってきます。 今回は経口補水液のOS-1の液体とゼリーの2種類を皆さんにお試しいただきました。
今回依頼してくださいました横田様、ご紹介くださいました安佐北区復興センターすまいるの川上様にお礼申し上げます。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年7月20日(知っておきたい睡眠のお話)

安佐南区社会福祉協議会で、『介護と睡眠について』の講座を行いました。
今回は、介護をされている方を対象としているので、“睡眠・介護・ストレス”の関係について主にお話ししました。 まず、滝本から睡眠のしくみについてお話しし、体操を行いました。 続いて平野がストレス度チェックをした後、睡眠とストレスの関係や、嗜好品の摂り方、また暑い日の快眠方法などについてお話ししました。 ストレス解消方法をみなさんに発表して頂いたときには、個性的な解消方法が挙げられ、笑いを誘いました。 また、介護をしている方、される方双方の立場に立った睡眠の質問が出て、皆さんご自身と置き換えて真剣に考えられていました。 講座の内容を聞いて実践して頂くことはもちろん大切ですが、“介護”を経験している人しかわからない苦労を共有したり、話してストレス発散できる場所がある事もとても大切だと感じました。 ご依頼してくださいました安佐南区社会福祉協議会の槇主事に、心よりお礼を申し上げます。

 

(滝本桃子)
<ページの先頭に戻る>


2016年7月12日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は西区己斐中のフジハイツ長寿会で睡眠講座を行いました。 5月13日に己斐公民館で行った睡眠講座にフジハイツ長寿会の杉原様が来られており、後日睡眠講座の依頼のお電話を頂いたことがきっかけでした。
多くの方が睡眠のことで悩んでおり、講座終了後に沢山の質問もいただきました。 フジハイツは、弊社の己斐店と近いため、毎月行っている健康教室について、浅尾より案内しました。 和やかな雰囲気で開催している健康教室ですので、ぜひ休憩がてらお立ち寄りいただけると嬉しいです。
今回ご依頼をしてくださいましたフジハイツ長寿会の杉原様、暑い中参加してくださった長寿会の皆さま、ありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年7月10日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は安芸区瀬野の伏附町内会で睡眠講座を開催しました。 日曜日の午前中という時間帯でしたが、43名の方にご参加いただきました。
この時期は夜間も蒸し暑く、なかなか寝付けない、エアコンのタイマーが切れると目が覚める、起きると大量の汗をかいているという声をよく聞きます。 そこで、今回はいつもの睡眠のしくみに加えて「熱帯夜の快眠法」についても話しました。 何か一つでも生活に取り入れていただき、朝までぐっすり寝ていただけると嬉しいです。 皆さん、しっかり聴いていただき、最後のクイズでは全問正解の方が多数おられました。
今回ご依頼をしてくださいました伏附町内会の金月会長と紹介してくださいました安芸区社会福祉協議会の石田主任に心よりお礼申し上げます。 また皆さんにお会い出来る日を楽しみにしております。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年7月8日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は白木公民館で定期的に開催されている「しらき大人の学び舎」で“健康づくり編・快適睡眠のススメ”というタイトルでお話しさせていただきました。
60歳以上で睡眠についての悩みを持っている方は3人に1人と言われますが、実際に詳しく聞いてみると、もっと多くの方が悩んでいると感じます。 まずは、眠りのしくみをしっかり知っていただき、質の良い睡眠をとるために、ご自分の生活習慣の中で改善しなければいけないポイントを見つけることが大切です。
講義後アンケートでは、「思い込みがありましたので、お話を聴いて良かった」や「今夜からぐっすり睡眠できると思います。」など嬉しいコメントが沢山あり、今後の活動の励みになりました。 今回ご依頼くださいました白木公民館の館長と担当の牛尾様に心よりお礼申し上げます。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年7月5日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は矢野西にある大磯星が丘集会所で月に一度開催されている「いきいきサロンぼたん」様にお邪魔しました。 毎月矢野西の地域の方が大勢集まっておしゃべりをしたり、勉強をしたり、体操をしたりと、様々な取り組みをされているサロンです。 今回も24名の参加がありました。 講師はタウン薬局本社勤務で睡眠健康指導士の資格を持つ滝本が務め、家でのエピソードを交えて話し、和やかな雰囲気の講座となりました。 暑い日が続き、寝苦しい夜が増えてきましたので、熱帯夜でもぐっすり眠る方法などもお話しさせていただきました。 体調を崩しやすい時期ですが、質の良い睡眠をしっかりと取り、元気にいきいきと過ごしていただければ嬉しいです。
依頼をしてくださった「いきいきサロンぼたん」の斉藤様をはじめ会員の皆様、本当にありがとうございました。 次回は10月4日にお邪魔しますので、宜しくお願いします。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年5月19日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、佐東公民館のホールにおいて、睡眠講座を行いました。
今年度のさとう大学の第1回目ということで約60名の方が参加されており、開講式、館長の挨拶の後、ここから薬局緑井店の西島管理薬剤師が挨拶をしました。 その際に、2年前の災害の際には消防団として活躍した西島が、災害時におけるお薬手帳の大切さについて心を込めて話しました。
平野の睡眠のしくみについての講演のあと、デイサービスセンターここから安東の国貞(健康運動指導士・介護福祉士)が体操を担当しました。 当日はタウン薬局安東店の永冨(薬剤師)、タウン薬局本社の小柳(管理栄養士)、そして司会を務めた滝本、そして平野の4名も皆さんと一緒に体操をしました。
体操の後には全員でフロアに移動し、20秒間で何人と握手が出来るか、喋らずに身振り手振りで同じ誕生月の人を集めてそれぞれグループが作れるか、などの楽しいゲームをしました。 沢山の方に自己紹介と握手をさせていただいたおかげで、皆さんと仲良くなることが出来、和やかなムードの中、講座は終了しました。
依頼をして下さった佐東公民館の館長、お世話をして下さった貞森様、そして、職場体験に来ていて受付のお手伝いをして下さった城山北中学校の3名の学生さんに心よりお礼申し上げます。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年5月13日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は「より良い睡眠、できていますか」というテーマで、己斐公民館で年に数回開催されている旭寿大学の公開講演会で睡眠の話をさせていただきました。
睡眠の講演の前に、タウン薬局己斐店の徳島管理薬剤師が挨拶をし、今年の4月より始まった「かかりつけ薬剤師」制度について説明をしました。 己斐店では、毎月1回薬局において健康教室を行っているため、その案内もしましたが、次回のテーマが「ピロリ菌、その正体は?」ということを伝えると興味があるので聞きたいという方が数名おられました。
今回の講座では機器の調子が悪く、皆様には大変ご不便をお掛けしました。 それでも、一生懸命話を聴いて質問も沢山して下さり、本当にありがたかったです。 依頼をして下さいました己斐公民館の館長と担当の沖山様に心よりお礼申し上げます。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年5月10日(知っておきたい睡眠のお話)

いきいきサロン天神で、「知っておきたい睡眠のお話」をテーマに出張健康教室を開催しました。
あいにくの雨天でしたが、20名の方が参加してくださいました。
まず、滝本から睡眠の仕組みについてお話しさせて頂き、その後に福寿体操を行いました。 質疑応答の時間では、お薬などのご質問について、薬剤師で睡眠健康指導士の平野からお話しさせて頂きました。
今日は、乳がん触診モデルの体験もして頂き、みなさんからは、検診についてなどの質問も出ました。
私事ですが、今回初の講師を経験させて頂きました。 緊張していたのですが、みなさんが時には笑いながらお話しを聞いてくださったので、無事講師を務めることができました。 これからも、睡眠健康指導士として皆さんの「快眠」のお手伝いをさせて頂きたいなと思います。
参加してくださった皆様、ご依頼くださった里城様には大変感謝しております。
また皆さんと会える日を楽しみにしています。

 

(滝本桃子)
<ページの先頭に戻る>


2016年4月8日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、船越公民館のホールにて行われた船越町女性会の総会後に睡眠講座を開催しました。 船越町女性会は長年にわたり、女性の立場から船越地区のまちづくりに取り組んでおり、会員は1,200名を越える大きな団体です。
まずは、タウン薬局安芸中野店の管理薬剤師の小林が挨拶をし、4月よりスタートした「かかりつけ薬剤師」制度や地域における薬剤師の役割について話しました。
次に平野が睡眠のしくみについて話しました。
講演後に司会で睡眠健康指導士の資格も持つ滝本が睡眠に関するクイズを担当しましたが、全問正解の方が沢山おり、皆さんがしっかりと講演を聞いて下さったことが分かりました。
事前に船越町女性会の皆さんは、体を動かすことが大好きとの情報をいただいておりましたので、今回は睡眠のしくみの後に、トレーナーの高川に健康体操のコーナーを担当してもらいました。 皆さん笑顔で、とても楽しそうに運動をしており、ご自宅でも今回覚えた運動を行い、質の良い睡眠を取っていただけたら嬉しいです。

今回依頼をくださいました船越町女性会の中村会長、そして船越町女性会に紹介してくださった船越公民館の上田様に心よりお礼申し上げます。 上田様は他公民館に異動になったのにもかかわらず当日来てくださり、本当にありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年3月14日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、安芸区中野にあります専念寺で定期的に開催されている円河サロンにお邪魔し、睡眠講座を開催しました。 今回16名の方が参加して下さったのですが、安芸区では今までに何度も睡眠講座を開催しているため、以前講座に参加し最前列で聴いて下さった方と偶然再会しました。
講座終了後に、3月25日にケアハウス安芸中野で開催する「中野地区 春のげんきフェア」のPRをしましたので、その際に、がん検診についてもお話しさせていただきました。 子宮頸がんと乳がんの体験談を話したところ、皆さんから「頑張ったね~」「元気そうで良かった」などの温かい言葉を沢山いただきました。
25日に皆さんとまたお会いすることが出来れば嬉しいです。
今回依頼をして下さった広島市瀬野川・船越地域包括支援センターの皆様、本当にありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年2月17日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、矢野みなみ会館において、矢野南連合町内会の方34名を対象に睡眠講座を開催しました。 きっかけは、2月8日に行った安芸区社協主催の睡眠講座のチラシを見てくださった矢野公民館の吉田館長からのお電話で、矢野公民館の出前講座として依頼をいただきました。
矢野地区での講座は今回初めてでしたが、皆さん終始笑顔で、とても話しやすい雰囲気でした。 90分という時間をいただきましたので、睡眠のしくみの話以外にも体操や認知症予防ゲームなどをして、皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ました。 夕方の眠気を紛らわす話の時には、来場された方の中に整体師の方がおり、その方が眠気を覚ますツボを教えてくださるという一幕もあり、私達も勉強をさせていただきました。
このような貴重な機会をいただいたことを、矢野南連合町内会の浦野会長と矢野公民館の吉田館長にお礼申し上げます。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年2月16日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、先週の9日と同じく大洲地域包括支援センターの竹本さんからの依頼を受け、テリハ広島の集会所で睡眠講座を開催しました。 職員の方を含む9名の方が参加してくださいました。
私達が行う講座では、毎回睡眠に関するクイズをしています。 最近はテレビでも睡眠について取り上げられていることが増えてきているためか、正解される方が多くなっているという印象があります。
15時前後の20~30分の短い昼寝なら毎日しても良い?というクイズでは、全員が正解でした。 では、なぜその時間帯なのか、なぜ短い昼寝なのか、逆に長い昼寝はどうなのかなど、その理由やしくみについて知ってもらうのが、私達の講座の目的です。
今回の講座で新しく覚えたことを、ご家族やお友達に教えていただけると嬉しいです。
先週に引き続きお世話になった大洲地域包括支援センターの竹本様、本当にありがとうございました。 またお会い出来る日を楽しみにしております。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年2月9日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、荒神元気アップサロンにお邪魔し、留学生会館の2階にあるホールで睡眠講座を開催しました。 荒神元気アップサロンの皆さんは会長をはじめとても明るい方ばかりで、和やかな雰囲気の中、講座をすすめさせていただきました。
今回お話を頂いたきっかけは、青崎公民館での高齢者向けの睡眠講座の際に、大洲地域包括支援センターの看護師で保健師でもある竹本様が見学に来られており、その方からの依頼でした。 実際に睡眠講座を聴いて下さった方から依頼をいただけるということは、講師としてはとても嬉しいことで、励みになります。
今回の参加者の中には長年ご家族の介護をされている方がおり、夜中も何度も起こされるため、睡眠不足が続いているという相談がありました。 まずは、夜中に目が覚める原因を探り、原因が身体的なものでなければ、寝室や寝床の環境を見直し、体内時計の乱れを整えることが大切です。 外に出ることが難しい方も、光や食事などを利用して体内時計を整えることが出来るので、そのポイントについて話しました。
今回依頼をして下さった大洲地域包括支援センターの竹本様、本当にありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年2月8日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は船越南にあります安芸区総合福祉センターにて、出張睡眠講座を開催しました。
寒い中、男性21名、女性30名の合計51名の方がお集まり下さいました。
今回話を聞くきっかけをアンケートで聞いたのですが、生活に役立ちそうだったからという方が多く、次に面白そうな内容だったからという結果でした。
皆さんが真剣に聞いて下さっている姿を見て、睡眠は生きていくうえで欠かせないものですが、それゆえに悩みを抱えている方も多く、皆さん自分の睡眠の質を少しでも良くしたいと思って参加してくれたのだと感じました。
この講演で一番心に残ったことは?というアンケートの結果では、深い眠りが重要、体温と睡眠の関係、レム睡眠とノンレム睡眠の関係(今まで考えたことがない事が学べた)、福寿体操の仕方が有り難かったなど、沢山の言葉をいただきました。
今回は手話通訳と要約筆記で6名の方々にお手伝いいただき、90分という時間をフルに使って皆さんと笑顔の絶えない時間を共有できたことに感謝しています。
今回依頼を下さった安芸区社会協議会の中島会長、石田様、そして準備から当日の司会までお世話して下さった前河様、本当にありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2016年1月29日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は戸坂公民館で睡眠講座を開催しました。 ことぶき大学の方に加えて新規の方が19名も参加して下さり、合計48名の方に聞いていただきました。 まずは平野が睡眠のしくみについて話し、その後に佐々い管理栄養士が睡眠と食事の話をしました。
講座が始まる前に最前列に座っている方とお話をしたのですが、「2時間おきに目が覚めてしまう」や「長く寝ても疲れが取れない」など、皆さん色々な悩みを持っておられました。 その悩みについても講座の中で考えられる原因や対処法などを話しました。
食事の話の中では、睡眠と食事の関係、質の良い睡眠を取るために朝食でどうゆうものを食べれば良いかということや1回に食べる食事の量、1日に必要な野菜や肉・魚の量などを佐々い管理栄養士が分かりやすく説明しました。
終了後に出口でお見送りをしたのですが、皆さん笑顔でお礼を言って下さり嬉しかったです。
今回依頼して下さった戸坂公民館の松原様、本当にありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年12月3日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は安芸区安芸中野にある社会福祉法人 慈楽福祉会様にお邪魔しました。 慈楽福祉会は昭和49年に設立され、広島市や安芸郡で5つの事業所を運営されています。
今回の睡眠講座はスタッフ向けに開催したのですが、夜19時からの開催にもかかわらず、5つの事業所より総勢135名の方が参加して下さいました。
今回は主に睡眠とストレスやうつとの関係について話しました。 寝ている間には様々なホルモンが出ますが、中でもストレスホルモンと言われるコルチゾールは通常朝方に出るホルモンです。 しかしストレスの多い状態になると夜にも過剰に分泌されることにより体内時計が乱れてしまい、この状態が続くことにより糖尿病や高血圧など様々な病気を引き起こしてしまいます。 また、夜勤がある方は生活が不規則になることにより体内時計が乱れやすいので、その乱れを直す方法などを話しました。
講演終了後に「楽しかったです」、「今日の講演を楽しみにしていました」等の嬉しい声を頂きました。 また、ご自身の睡眠のことで沢山の質問を頂き、多くの方が睡眠のことで悩んでいるということを感じました。 今回覚えたことの中で一つでも、ご自身やご家族そして利用者さんの快適な睡眠のために役立てて貰えることがあれば嬉しいです。
遅い時間にもかかわらず熱心に聴いて下さった慈楽福祉会のスタッフの皆様、そして今回ご依頼を下さいました後藤理事長に心よりお礼申し上げます。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年11月13日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は青崎公民館で、青崎学区乳幼児期子育て講座のシリーズに参加されているママ達に睡眠講座を行いました。あいにくの雨で人数が少なったため、現在子どもの睡眠について悩んでいることを一人ずつお聞きするところから講座をスタートしました。
睡眠のしくみ、眠くなるツボ、食事の3部構成で1時間半の講座のあと、質問コーナーを設けました。睡眠以外にも、授乳の回数、離乳食の量、食事の時間などの質問も沢山頂き、皆さん子どもが成長するとともに試行錯誤しながら子育てをされているんだなと感じました。
青崎公民館ではがん検診講座を含めて今回が3回目の講座となりました。いつも温かく迎えて下さる谷口館長、そしてスタッフの方々に感謝しております。また、乳幼児期子育て講座の担当の中西さんには、今回の講座開催にあたり大変お世話になりました。毎回明るく、そして丁寧に対応して下さりありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年9月30日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、福田公民館で「すくすく育つための睡眠と食事のお話」と題して出張健康教室を開催しました。 対象は乳幼児を持つ母親で、12名の方が参加してくれました。 託児付きということもあり、子供さんを預けて1時間半しっかり勉強して下さいました。
現在乳がんへの意識が高まっていますので、休憩時間に触診モデルでしこり体験をしてもらいました。 (現在タウン薬局安東店に実習に来ています安田女子大学の藤井さんが触診モデルの際にお手伝いして下さいました。ありがとうございました。) セルフチェックの方法も教えて欲しいとのことでしたので、後半20分程度を使ってがん検診講座の要点とセルフチェックの方法を話しました。
終了後の質疑応答の時間では、子供が夜中に何度も目を覚ます、身体が痒くて寝付けない、離乳食が進んでない、離乳食を嫌がるなどの質問を頂きました。 今回依頼をして下さった福田公民館の館長、きめこまやかな対応をして下さった菅野様、本当にありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年9月28日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、本川・広瀬集会所で開催される「ことぶき大学」で、睡眠と食事についてのお話しをさせて頂きました。 講座の内容はもちろん大切ですが、聴いてくださる方々の反応を見させて頂く事も重要で、それは私たちの楽しみでもあります。 中には、「私、間違った事を信じていたわ!」という反応も少なくありません。 私、滝本も、以前は都市伝説のような知識を信じていた一人です。 今回参加して下さった方の中には、睡眠や栄養についてご自身で勉強をされていらっしゃる方もいました。 講師の平野が、「一緒に講師やりませんか?」と言い、会場から笑いが起こる場面もあり、終始和やかな講座となりました。 睡眠や食事は、みなさんの関心が高いテーマなのだなぁと、改めて感じました。 この活動が、地域の方みなさんの健康につながると嬉しいです。 ご依頼を下さった竹屋公民館の浜岡館長、矢吹様、ありがとうございました。 矢吹様には、みなさんと一緒に体操にも参加して頂きました。重ねてお礼を申し上げます。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年9月27日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、安芸中野の成岡自治体の皆さんに睡眠についてお話をさせて頂きました。 睡眠について悩みを持っておられる方が沢山おられ、前の方に座ってしっかり聴いて下さいました。 睡眠講座はいつも対話形式で行うのですが、最前列の方々の会話がとても楽しく、その会話に皆さん大笑いをされながらの楽しい講座となりました。
夕方の眠気を覚ます福寿体操(広島国際大学の田中秀樹教授考案)の際には、自治会長が前に出て、お手本になって下さいました。 体操や眠気を覚ますツボを刺激した後は皆さんすっきりした顔になり、その後の睡眠クイズも頑張って答えてくれました。
最後に、皆さんから笑顔で「楽しかった」「よく分かった」と拍手を頂き、私達も笑顔で終わることが出来ました。本当にありがとうございました。
今回依頼をして下さった社会福祉法人慈楽福祉会の後藤理事長、同行して下さった乗末様に心よりお礼申し上げます。

 

(滝本桃子)
<ページの先頭に戻る>


2015年9月14日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、竹屋公民館で定期的に開催されている「ことぶき大学」で、睡眠についての講座を開催しました。 私の講座は該当する方に手を挙げてもらったり、クイズをしたりと忙しいのですが、毎回皆さんニコニコしながら手を挙げて下さり、クイズにはずれるとリアクションをしてくれたりと和気あいあいの講座です。 眠気をしのぐ体操の際には、司会兼体操担当の滝本が会場の中から一人指名して、皆さんの前で一緒にやってもらうのですが、指名された方が快く前に出てきて下さいます。 毎回講座をする度に、皆さんの笑顔や人柄に癒されています。地域の皆さんをもっと元気にしたいという思いで行っている講座ですが、毎回私達が元気をもらっているなと実感しています。 今回依頼をして下さった竹屋公民館の浜岡館長、担当の矢吹様、そしていつも笑顔で迎えて下さる長岡様、ありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年9月11日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、青崎公民館で毎月開催されている「青崎いきいき大学」で、睡眠について話す機会を頂きました。当日の飛び入り参加もあり、35名の方が聴いて下さいました。睡眠のメカニズム、体操、食事についての3本立てで合計2時間という長時間の講義でしたが、皆さん最後までしっかり起きて聴いて下さいました。 講義の前に何人かとお話をさせて頂きましたが、皆さん睡眠についての悩みを持っておられ、その内容についても講義中にお答えしました。 講義後のアンケートでは、「睡眠なんて…と思っていましたが、くわしく深く教えて頂き大切さが理解できました」「お話の内容がよく理解できました。 朝食をバランス良く食べる事は大事」など、嬉しい言葉を頂き、今後の励みになりました。今回依頼を下さった青崎公民館の谷口館長、担当の原尻様、本当にありがとうございました。 余談ではありますが、今回は弊社の滝本が司会に初挑戦しました。多少緊張はしていたものの、彼女の笑顔と柔らかい口調で場が和み、とてもいい状態でバトンタッチをしてくれました。 皆さん、ぜひ今後の滝本の司会ぶりにもご注目下さい。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年7月30日(知っておきたい睡眠のお話)

今回はJR安芸中野駅から徒歩5分のところにあるルネ広島の自治会の方々を対象に講座を開催させて頂き、16名の方が参加して下さいました。
前半は私が睡眠のメカニズムや嗜好品の摂り方について話し、後半は佐々い管理栄養士が睡眠と食事について話しました。
睡眠時間は個人差があるものの、年齢に伴って減少するのが一般的です。しかし8時間神話が根強く、実際は十分寝ているのに自分は睡眠が足りてないと思っている方が多くおられます。
今回参加して下さった男性も、「自分の年齢では6時間寝ていたら大丈夫と分かって安心した」と言われていました。
栄養に関しては、コレステロールが高い方より食事について質問がありました。コレステロールには善玉コレステロールと悪玉コレステロールがあり、血管を作るなど生命維持に欠かせない働きもあるので、極端に控えるのも良くないこと、野菜などを一緒に摂るとよいこと伝えました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年7月25日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は津村自治会福祉会の38名の方を対象に睡眠講座を開催させて頂きました。前半は私が睡眠のメカニズムや嗜好品の摂り方について話し、後半は弊社の管理栄養士の佐々いが「睡眠と食事」について話しました。
管理栄養士の佐々いより、まずは交感神経を刺激する食べ物、副交感神経を優位にする食べ物、バランスをとる役割の食べ物についての説明があり、その次に眠りのホルモンである「メラトニン」の原料である必須アミノ酸の「トリプトファン」を多く含む食べ物について具体的に食材を挙げて説明がありました。皆さん、頷きながら真剣に話を聞かれていました。
今回依頼して下さった津村自治会の山根様、ご紹介下さった広島市瀬野川・船越地域包括支援センターの根波センター長様、ありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年7月14日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は西古谷集会所において、船越地区の50名の方を対象に睡眠講座を開催させて頂きました。きっかけは、6月22日に安芸区総合福祉センターで行った講座に参加していた方からの依頼でした。
講座の途中で行う夕方の眠気を紛らわすための体操は、弊社の本社に勤務する滝本さんと先日ラジオにも出てくれた安田女子大学薬学部の中岡さんの二人に担当してもらいました。明るくて可愛い二人が前に立つと、皆さん笑顔になり、二人と一緒に指先体操をして下さいました。上手に出来る方も出来ない方も皆さん笑顔で、笑い声の絶えない楽しい時間となりました。
今回は高齢(この日の最高齢はなんと98歳)で一人暮らしの方が多く来られていました。体内時計のズレをリセットするためにも、朝にご近所を訪ねて、一緒におしゃべりしながら朝食を摂ることをおすすめしました。
今回依頼して下さった自治会長、美味しい昼食をご馳走して下さった社協の皆様、笑顔で講座を聴いて下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>


2015年6月22日(知っておきたい睡眠のお話)

今回は、広島市船越地区社会協議福祉会の総勢70名の方々に、睡眠をテーマにお話をさせて頂きました。「知っておきたい睡眠の話」と題して、ヒトが眠る理由や眠りのメカニズムなどの睡眠の基礎や、カフェインやアルコールなどの嗜好品の摂り方について話しました。
会場には、眠りが浅く夜中に目が覚めるという方が何人もおられ、詳しく聞くと、寝付きをよくするためにお酒を飲んでいたり、夕方にうたた寝をしてしまっていたり、原因は様々でした。寝酒の身体への影響や睡眠への影響が少ないお酒の摂り方(時間・量など)を伝え、夕方のうたた寝は止めて15時前後に短時間の昼寝をするようすすめました。また、夕方の眠気をしのぐ体操を全員で行いました。
今回話したことの中で1つでもいいですので生活に取り入れて頂き、その結果「昨夜はよく寝た~」と目覚めた時に思って下さる方が1人でも多くいれば嬉しいです。
今回このような機会を下さり、そして、当日は私と一緒に場を盛り上げて下さいました広島市瀬野川・船越地域包括支援センター センター長の根波様、本当にありがとうございました。

 

(平野清子)
<ページの先頭に戻る>



Copyright © 2014 "T&T GROUP" All Rights Reserved.